製品の特徴

①インパートの整水器は、自社工場にて丁寧につくっています。

製品はすべて、人の目でしっかり見て丁寧に検品します。信頼性の高い品質を安定してお客様にお届けしたい。これが、インパートの品質へのこだわりです。

②自社工場でしかできない、製品へのこだわりがあります。

企業秘密の部分はありますが、基本的構造には大きな違いはありません。しかし、機能・性能面での大きな違いとして、主に以下の3つを挙げることができます。

第一に、業界初の試みである三色発光の大型液晶パネルを搭載している点です。視認性において非常に優れた能力を発揮します。

第二に、市販の浄水器の能力をはるかに凌ぐ優れた浄水システムです。4種類の天然鉱石と、活性炭・メカニカルフィルターの働きにより、水道水中の残留塩素・トリハロメタン・溶解性鉛・シマジンなどの不純物を取り除き、豊富なミネラル分を溶出します。

第三に、強電解水の生成能力です。電解促進剤として、一回の塩化ナトリウム(食塩)添加で、最大10Lの強酸性電解水・強アルカリ電解水の生成が可能です。コンパクト設計の家庭用機器でありながら、従来の業務用機器に匹敵する生成能力です。

③長年の商品開発による進化と信頼の実績があります。

企業理念である"互栄共生 和合智力"の精神のもと、自信を持ってお勧めできるオンリーワン商品開発を30余年続けてまいりました。取引に当たって、品質・価格・納期・技術力・信頼性・安全性・アフターサービス・ トラブル時の対応に最善の努力を行います。

④数種類のお水を生成します。

整水器は、電解水を生成します。電解水とは、水を電気分解してできる水のことです。
水を電気分解すると、陰極(カソード)では還元反応が進行することで水素が発生し、アルカリイオン水が生成されます。一方、陽極(アノード)では酸素が発生し、酸性イオン水が生成されます。つまり、水を電気分解してできた、このアルカリイオン水と酸性イオン水が電解水です。インパートの整水器は、この電解水を数種類生成することができます。

整水器について詳しくはこちら